So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
天皇賞6,500円,日本ダービー1,600円的中!!
2013年のG1レース的中率ほぼ100%
≫≫秋華賞はこの情報知らないとヤバイです・・・^^;≪≪
秋華賞

秋華賞2013 日程面から予想!デニムアンドルビーが有利? [日程]

いよいよ2013年の秋のG1戦線が始まりました。
今度は第2弾、牝馬クラシックの秋華賞です。


アユサンやクロフネサプライズなど春の活躍馬から回避する馬も
いますが、オークスを制したメイショウマンボやオークス1番人気で
前哨戦のローズSを快勝したデニムアンドルビーなど、他の実績馬は
順調に出走してきました。


今回の2013年秋華賞を日程面の要素から予想してみましょう。
実は、10月13日開催というのはここ10年の中でも一番早い開催なのです。


まあ次に早いのは14日なので1日しか違いませんが、10/14~10/19の間で
考えると早い方と言えるでしょう。


早い日程、10月14日開催時の傾向が近い可能性が高いのです。


そこでここ10年で14日だった2回の結果を見てみてみましょう。
まず昨年、ジェンティルドンナが圧倒的1番人気に応えました。
そしてその前は2007年ダイワスカーレットがウォッカと並んで2番人気
でしたが快勝しました。


ダイワスカーレットの場合はウォッカと言う名馬の2頭が実力が凄かっただけで、
昨年のジェンティルドンナを見てもわかるように、かなりの名馬です。
府中の2400mや中山の2500mのG1を勝つほどの馬達です。


開催の早い日程の場合は、名馬が勝つと言えるのかもしれません。
それを考えると2013年も名馬が勝つ可能性が高そうな気がします。


そう考えると、父ディープインパクト、母がトゥザヴィクトリーの半妹という
良血のデニムアンドルビーこそが、2013年の秋華賞勝利に近い存在と
言えると思われます。


2013年の秋華賞は日程面からは、名馬誕生、良血デニムアンドルビーの
素質開花で初G1、が見えてきました。


ちなみに私は天皇賞春で馬単6,500円・日本ダービーで馬単1,600円的的中させた
>無料予想サイト<で今回も堅実に当てに行くつもりです。

※押し売りではないです。汗 無料のくせにまじで当たります^^;
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。